私の生活日記とかです。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2008/09/19 Fri 18:35
 仙台地裁は19日、宮城県多賀城市で05年5月、仙台育英高校の生徒の列に飲酒運転のRV(レジャー用多目的車)が突っ込み、3人が死亡、15人が重軽傷を負った事故で、助手席に同乗し道交法違反(酒酔い運転)のほう助罪に問われた同市高崎2、会社員、佐々木大輔被告(30)に罰金25万円(求刑・懲役1年6月)を言い渡した。宮田祥次裁判官は「交通犯罪史上まれに見る悲惨さで、刑事責任は軽くないが、謝罪し自戒している」と罰金にとどめた理由を述べた。
 判決で宮田裁判官は佐々木被告について、運転者の佐藤光受刑者(29)=危険運転致死傷罪で懲役20年が確定=と一緒に酒を飲み、助手席に乗って駐車料金の一部を支払い自宅まで送るよう依頼したと検察側主張に沿って認定。客観的には危険運転行為をほう助しているが、車内では寝ており、酒酔い運転ほう助に該当するとした。
 一方で「違反切符を持ち歩くなどしている」と反省の態度を認めた。検察側の求刑は当時の道交法に基づく最高刑で、罰金額も法定上限となった。弁護側は「佐藤受刑者は佐々木被告が車に乗る前から酒酔い運転の実行を決めていた」として無罪を主張していた。
 事故を巡っては、書類送検された佐々木被告がいったん不起訴処分になり、検察審査会の不起訴不当の議決を経て、改めて在宅起訴された経緯がある。閉廷後、この事故で亡くなった細井恵さん(当時15歳)の父実さん(58)は「頭の整理がつかない。控訴してもらうしかない」と目に涙を浮かべて語った。
 この事故などを受け、昨年9月施行の改正道交法に飲酒運転同乗罪(酒酔いの同乗の最高刑は懲役3年)が新設された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080919-00000044-mai-soci
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
sirube
突然のコメント失礼致します。
勝手ながら私どものサイトからこの記事へリンクをさせていただきました。
http://sirube-note.com/judge/

もしよろしければ、こちらのページより相互リンク登録もしていただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/judge/link/register/
現在のページからのリンクは一定期間の予定ですが、よろしくお願い致します。
(自動書込のため、不適切なコメントとなっていましたら申し訳ございません)
token:m9SEHhRw
2008/09/19(金) 19:21:11
URL | sirube #mtsVTvCA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://30dainodokusinn.blog109.fc2.com/tb.php/971-b16e7190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 30代の独身ブログ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。